Intel版MacBook Proのバッテリ消費がひどすぎる

投稿者: | 2021年3月23日

MacBook Pro 13の2015年版を使っていたのですが、Xcodeでのビルドにあまりに時間がかかるので、買い替えることにしました。M1 MacBook Pro発売直後だったのですが、メモリが32GB欲しかったので、Intel Core i7搭載版MacBook Pro 13(2020年版)を購入。

コア数が増えたこともあり、ビルドは早くなったのですが、バッテリーの減りが早すぎる。
FirebaseのSDKを含んだプロジェクトをビルドすると、3回もクリーンビルドすればバッテリが半分くらい減ります。。。

M1版と比較した訳じゃないので、M1版Macでも同じくらい減るのかもしれませんが、さすがに2時間弱の作業でバッテリーの残容量が90%から30%だと、外での開発に使いにくいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です